日本語と日本文化


日本の政治


自民党改憲草案を読む1:立憲主義から国権主義へ

自民党改憲草案を読む2:基本的人権の制限
自民党改憲草案を読む3:平和国家から軍事国家へ
自民党改憲草案を読む4:グローバル時代の階級国家像

改憲手続き緩和に反対が54%
安倍首相の戦闘機姿
アベノミクスの目指すものは何か?
731細菌部隊の忌まわしい記憶

軍と売春はつきもの:維新の会のずれた感覚
橋下代表の主張と読売の社説とどっちが正直か?
黒を白といいくるめ、自分の責任を他人に押し付ける:維新橋下代表の詭弁

2007参院選:自民党大敗の意味
麻生政権発足:ニックネームは桜鯛内閣?
麻生さん、それではいかんタイ
時の首相は3Kが読めない?
小選挙区・比例代表制のおかしなところ:棚ぼた当選の是非
国民投票のできない国民投票法
菅さん、もっと毅然とせにゃいかん
菅政権は連合赤軍並みか:亀井さんの面白い比喩
チキンレースはどこを目指すのか
責任取らない、共感呼ばない、では「ないないづくし」ない閣だ
菅内閣不信任案否決をどう考える
内閣不信任は伝家の宝刀か
参議院予算委員会:一人さびしく質問を聞く菅総理大臣
小人たちの背比べ:民主党の総裁選び
これでも責任政党といえるのか:民主党総裁選
野田総理誕生への海外の反応
山口二郎「政権交代とは何だったのか」
橋下イズムの精神構造
小選挙区比例代表連用制は憲法違反か?
右傾化トライアングル
総裁の顔:自民党の谷垣外し
北方領土交渉に何を期待できるか
河野洋平氏、最近の政治を批判する
一斉に右を向く五人組:自民党総裁選
右傾化する日本?
帰って来た無責任男:安倍晋三氏が自民党総裁に復帰
日本は安倍化するか?
東京維新の会:帝国憲法復活に賛成
野田政権の足元を見るロシア
カミカゼ解散か?行き倒れ解散か?:もう一つの心情倫理
政党と徒党の相違
自民党はヤンキー政党か?
安倍内閣の右傾化度
森元首相の三島返還論とはどういう意味だ?
反故にされる事業仕訳:官僚のしたたかさ
さっさと死ねるように:麻生太郎副総理、社会保障改革に注文
錯綜する日本の政党政治

内山融「小泉政権」を読む
小泉政権下の経済財政諮問会議:内山融「小泉政権」
小泉政権の外交政策:内山融「小泉政権」
日本政治の政策軸
小泉純一郎の日本型ポピュリズム
大嶽秀夫「小泉純一郎 ポピュリズムの研究」
小泉政権の道路公団改革:大嶽秀夫「小泉純一郎ポピュリズムの研究」
民主党政権とは何であったのか:小林良彰「政権交代」


    

  
.


検     索
コ ン テ ン ツ
日本神話
日本の昔話
説話・語り物の世界
民衆芸能
浄瑠璃の世界
能楽の世界
古典を読む
日本民俗史
日本語を語る1
日本語を語る2
日本文学覚書
HOME

リ  ン  ク
ブログ本館
万葉集を読む
漢詩と中国文化
陶淵明の世界
英詩と英文学
ブレイク詩集
マザーグースの歌
フランス文学と詩
知の快楽
東京を描く
水彩画
あひるの絵本




HOME日本史覚書昭和史




作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2008-2012
このサイトは作者のブログ「壺齋閑話」の一部をホームページ向けに編集したものである